中央町にあるCLUB ATOM V2

誰でも自然と明るくなれるお店 -CLUB ATOM V2・りょうさん

ATOM店内

2019年6月末、中央町にリニューアルオープンしたばかりの「CLUB ATOM V2」は、ラグジュアリーで清潔感があり、ゆったりと過ごせる空間となっています。

そこで働かれているりょうさんにお仕事インタビュー!

もともとは他店で働かれていたのですが、あることがきっかけでこのお店をすぐに気に入り、移ってきました。

なにがそんなに魅力的だったのでしょうか?

 

他店と比べてみて「やっぱりここ!」

岡山中央町のキャバクラ・クラブ「ATOM」

 

ー働き始めたきっかけを教えてください。

今のお店に入って5ヵ月くらいになるんですが、オーナーに声をかけられたのがきっかけです。

もともとは他のお店にいたんですけど、中央町を歩いている時にオーナーから「来てみない?」と言われて(笑)

一度お客として飲みに来てみて、すごく良さそうな雰囲気だったので入店を決めました。

 

ーどういうところが良いと思われましたか?

キャストの女の子の雰囲気が良かったんです。みんな仲良さそうで。

他のお店を見たりもしたんですが、やっぱりここが一番良かったです。

以前はコンパニオンをしていたんですが、いろんなお店を経験したなかで、やっぱり一緒に働く子との相性というのは大事だと思っています。

 

会話の”引き出し”を増やすことを意識して

中央町にあるCLUB ATOM V2

 

ー接客において気をつけていること、大切にしていることはありますか?

お客様と会話する時に「間が空かないように」というのは気をつけています。

お客様に気まずく感じさせてしまいますし、場の空気が悪くなってしまいますからね。

そのためには、自分の中に会話の引き出しを増やしておくというのを意識しています。

お客様のちょっとした会話の端々から「どんな方だろう?」「どういうものが好きなのかな?」と探って、会話を膨らませる努力をしています。

やっぱり空気を読んで、お客様に合わせて楽しい会話を提供するというのは難しいことだな、と毎日感じます。

お客様の方から「今日〇〇があったんよ」って始めてくださると、そこからお話が広げやすい。

そういうお客様が多いお店なので、本当に楽しくお話ができています。

 

2019年6月にリニューアルオープンした「ATOM」

 

ー他にもこのお店で働かれることになって、変わった点はありますか?

人に見られることを意識するようになりました!

今は週1でエステに行っているんです。他にもむくまないように漢方を飲んだり。

今までもこの仕事自体はしていたんですが、このお店に入ってから特に美意識が高まったように思います。

別に何かきっかけがあったわけではないと思いますが(笑)なんだか気になるようになってきて…

美容に関しては、キャバクラで働いている女の子たちのTwitterを見て情報収集しています。

ナイトワーク専門求人情報サイト「ナイトアルパ」

一番のおススメポイントは「人間関係」

未経験でも高時給なキャバ嬢のお仕事

 

ーこのお仕事のやりがいはなんでしょうか?

指名が増えていくことですね。指名が入ると「がんばろう!」というモチベーションにつながります。

リニューアルして、今はまだランキングは出ていないので分からないんですが。

指名を増やすために、たまに来てくださるお客様でも毎日ご連絡するようにしています。

例えば、朝起きて「おはよう」からメールして。小まめにがんばっています。

10名くらいの方には毎日メールをしています。一週間に1回くらいかな?という方はもっとたくさんいらっしゃいますよ。

みなさんお話がお上手なので、毎日メールしていても楽しくて。気づけばずっとメールしているなんて時もあります(笑)

 

ーりょうさんの将来の夢はありますか?

「これ!」と決まっているものはないんですけど、23、24歳までは今のお仕事を続けて、それまでに何かしらの資格を取って転職をしたいなという希望があります。

宅建を取りたいと思っているんです。教材は買ったので、これから勉強を始めるつもりです。

でも、最終的な目標は専業主婦かな(笑)

 

ー最後に、こちらで働かれる方へメッセージをお願いします。

このお店の一番のおススメポイントは、人間関係です。

本当にフレンドリーな感じで、オーナー自身も若いので、キャストの気持ちを分かってくれて気を遣ってくれます。

スタッフみんなで新年会などのイベントをしたり、女の子同士でご飯に行ったりもするくらい仲良しですね。

よくしゃべる明るい子なら誰でも大丈夫だと思います!

入ったばかりの頃「自分は暗いし大人しいから…」って言っている子でも、このお店に入ったらどんどん明るくなっていくんですよ。

「え?!全然明るいじゃん」って(笑)このお店の雰囲気がそうさせているのかもしれないです。

なので、気負わずにぜひ一度お店に来て、どんな所かを感じてもらいたいです。

 

CLUB ATOM V2・りょうさん

 

(インタビュー・テキスト:片山 耕太 撮影:松本 史樹 編集:木山 裕美子)

 

▼CLUB ATOM V2 HP

▼CLUB ATOM V2 で一緒に働きませんか?

ナイトワーク専門求人情報サイト「ナイトアルパ」